日本発のE-bike専門店

Close

おすすめ

電動自転車で広がる新たなキャンプの楽しみ方

  • 2024.03.26
電動自転車で広がる新たなキャンプの楽しみ方

都心で忙しい日々を送る人にとって、自然の中で過ごす時間は貴重なリフレッシュの機会です。しかし、キャンプ地までの移動や、キャンプ場内での移動にはどうしても時間と労力が必要になります。

この記事では、電動自転車を活用したキャンプの魅力から、キャンプに適した電動自転車の選び方、準備するもの、現地での活用法まで、キャンプ体験を格段に向上させる情報をご紹介します。

電動自転車を使ったキャンプの魅力

都心で忙しい毎日を過ごす人にとって、自然の中でのキャンプは最高のリフレッシュ方法です。しかし、自然との距離感をより縮め、移動の自由度を高める方法があるとしたらどうでしょうか。

電動自転車キャンプは、そんな夢を実現します。

電動自転車の最大の魅力は、その電動アシスト機能にあります。重い荷物を背負っても、坂道が多いエリアでも、電動アシストのおかげで疲れ知らずで目的地に到達できます。また、静かな電動モーターは自然の中での移動を邪魔せず、野生動物を驚かせることなく、自然と一体になる体験ができます。

キャンプに適した電動自転車の選び方

キャンプに最適な電動自転車を選ぶ際には、いくつかの要素を考慮する必要があります。
まず、バッテリーの持続力です。一日中活動することを想定し、最低でも50km以上の距離をアシストできるモデルを選ぶべきです。

次に、耐久性とオフロード性能も重要です。不整地や湿地を走行することを考慮し、しっかりとしたフレームと幅広のタイヤを備えたモデルが望ましいです。

さらに、荷物を運ぶためのキャリアやラックが装備されているか、追加で取り付けられるかもポイントです。キャンプ用具を効率良く運搬するためには、このような装備が必須になります。

電動自転車キャンプの準備と持ち物

電動自転車キャンプの準備には、通常のキャンプ準備に加え、いくつかの特別な注意点があります。

最も重要なのは、バッテリーの充電状態を常に確認し、予備のバッテリーを持参することです。
また、万が一のための修理キットやタイヤのパンク修理セットも必携です。

荷物のパッキングに関しては、バランスを考えて行う必要があります。重い荷物を電動自転車の中心に近い位置に配置し、走行時の安定性を高めましょう。

現地での電動自転車の活用法

キャンプ地に到着したら、電動自転車の真価が発揮されます。キャンプ場内での移動はもちろんのこと、近隣の観光地や隠れた自然スポットへの小旅行も、電動自転車なら楽々とこなせます。さらに、地元の市場やスーパーへの買い出しにも、電動自転車は大活躍します。

重たい食材やキャンプ用品も、電動アシストの力を借りれば楽に運ぶことができます。そして、もしものために携帯電話やGPSデバイスの充電が必要になった場合、一部の電動自転車はUSBポートを備えており、外出先でもデバイスを充電できるので、この機能を持つモデルを選ぶのも一つの方法です。

電動自転車は、キャンプ地での活動だけでなく、帰路の疲れた体を助けてくれる頼もしいパートナーにもなります。キャンプの最終日、荷物を積んで疲れた身体での帰路も、電動自転車なら快適に移動できます。

電動自転車で安全なキャンプライフを過ごすなら「MOVE」モデル

この記事では電動自転車でキャンプをする場合、「50km以上走れるくらいバッテリーの持続力があること・不整地や湿地でも安全に走るための幅広フレームやタイヤが必要なこと・予備バッテリーを持参すること・スマホの充電のためUSBポート備え付けていること」などで判断してモデルを選ぶことを推奨してきました。

当社で開発している次世代電動自転車「MOVE」はビジネスマンの通勤だけでなく、アウトドア好きの方のためにキャンプ地で必要な要素も兼ね備えたモデルとなっています。折り畳みができるため、現地まで自動車で運ぶことも容易です。

  • バッテリーの持続力: 1回の充電で最大80kmまで走行できます。
  • 不整地や湿地でも安全に走行可能: MOVEでは防水・防塵・耐衝撃の耐久性も高く、悪路や雨天でも安心して走行可能。加えて、幅広フレームと通常の2倍の4インチほどある極太ファットタイヤを有しているため、キャンプ地でぬれたグラス上や滑りやすい山道でも安全に走行できます。
  • スマホホルダーや充電器も備え付け可能:別売りになりますが、必要に応じてキャンプ地で必要なアクセサリーを備え付け可能です。
  • 荷物を運ぶならカスタマイズ可能:前側に装着できるフロントバスケット・後ろ側に装着できるリアキャリアなど必要な時にだけ装着できるアクセサリーも充実(詳しくはこちらのページで

MOVE.eBike – MOVE X

マットブラックの洗練されたデザインがおしゃれで都会の風景にも自然の背景にも映える、
それがMOVE Xの特徴です。

日々の通勤から週末のアウトドアまで、あなたのライフスタイルをおしゃれに彩る新しいパートナーになるでしょう。

URL: https://move-ebike.co.jp/products/move-x

MOVE.eBike – MOVE XS

MOVE X のおしゃれさと機能を受け継ぎつつ、さらに軽やかな乗り心地をもたらしてくれるコンパクトなモデルです。

URL: https://move-ebike.co.jp/products/move-xs

CAVET

CAVETは、アメリカから日本に初めて上陸する先進的でおしゃれな電動自転車で、日本のストリートを彩り公道走行可能な最大約110kmの移動距離を実現します。

電動自転車でキャンプを楽しむなら<まとめ>

電動自転車を使ったキャンプは、都心で忙しい日々を過ごす人にとって、新たな発見と冒険が詰まった非日常の時間を提供します。準備と計画をしっかりと行い、適切な電動自転車を選ぶことで、キャンプの楽しみ方が大きく広がります。

自然の中での時間をより豊かにするために、電動自転車キャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか。この新しいアプローチが、あなたのアウトドアライフをより楽しく、快適なものに変えることでしょう。

この記事を通して、電動自転車キャンプの魅力を十分に感じ取っていただければ幸いです。
新しい冒険への扉を開く準備は、今からでも遅くはありません。

【Moveの特徴】

・日本製なので日本法規制にも対応

・お届け後1年間の長期保証+専用コンシェルジュが購入後も相談対応

・消耗品/交換パーツの迅速提供(2週間~1か月でお届け)

その他、賠償保険・盗難保険を1年間無料などバイクを愛する方をサポートするサービスを展開しています。

日本発のE-bike専門店オウンドメディア|MOVE

問い合わせ先

会社名:MOVE株式会社
代表者:代表取締役 冨田 大揮
所在地:〒131-0033 東京都墨田区向島2-22-6ダイアパレス隅田公園103

商品の最新情報は公式サイト、公式Instagram、 公式LINEでも発信しています。